読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黙々とC#

"In a mad world of VBA, only the mad are sane" 『VBAという名の狂った世界で狂っているというのなら私の気は確かだ』


for

Excel C# Script入門講座 要加筆修正

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。

for

条件により同じ処理を繰り返したい場合(反復処理を行いたい場合)には、forステートメントが利用できます。

for(初期化式; 条件式; 更新式)
{
  //反復処理
}

下記の例では、まず変数iに1が代入され(「初期化式」)、次にiが10以上かどうかを評価し(「条件式」)、セルに値を代入し(「反復処理」)、次にiの値を1つ加算し(「更新式」)、再度、iが10以上かどうか評価し(「条件式」)、セルに値を代入し(「反復処理」)、…という処理を繰り返します。この処理は、iが10以上になるまで繰り返されます。

for(var i = 1; i <= 10; i++)
{
    Excel.Worksheets("Sheet1").Cells(i, 1).Value = i.ToString();
}

上記例からも分かるように、初期化式は、for文で反復処理に入る前に1度だけ実行されます。