黙々とC#

"In a mad world of VBA, only the mad are sane" 『VBAという名の狂った世界で狂っているというのなら私の気は確かだ』


for

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 for for 条件により同じ処理を繰り返したい場合(反復処理を行いたい場合)には、forステートメントが利用できます。 for(初期化式; 条件式; 更新式) { //反復処理 } 下記の例では、まず変数iに1が代入され(…

switch

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 switch case フォールスルー禁止の原則 フォールスルー禁止の例外 switch case 複数の条件により処理を分岐させたい場合はswitchステートメントを使用します。 switchステートメントには、1つ以上のswitch…

if ~ else

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 if ~ else 関係演算子と等値演算子 型検査演算子 論理演算子 単項演算子 if ~ else 条件により処理を分岐させたい場合は、if ~ else ステートメントを使用します。 ifは、"if (condition)" の形式で条件…

コレクション(配列・リスト)

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 コレクション(配列・リスト) 配列 リスト コレクション(配列・リスト) 配列 配列とは、一つの変数に対して複数の同じ型のデータを格納する場合に使用します。 配列は、以下のようにして宣言することが出…

変数のスコープ

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 変数のスコープ 変数のスコープ C# スクリプトにおいてクラス、メソッドで囲むこと無く直接宣言された変数は、publicな変数となり、スクリプトのいかなる箇所からでも参照可能となります。なお、static変数…

アクセス修飾子

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 アクセス修飾子 アクセス修飾子 C# Scriptでは、直接記載したメソッドやクラスのアクセス修飾子は、明示しなかった場合 publicとなります。 すなわち、#load で他のスクリプトファイル(*.csx)を読み込んだ際…

メソッド、クラスの宣言

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 メソッド、クラスの宣言 拡張メソッドの宣言 メソッド、クラスの宣言 C# Scriptでは、メソッドの定義を直接書き始めることが可能です。 test(); void test(){ var a1 = Excel.ActiveWorkbook.ActiveSheet.Ra…

go-dotnet ~ .NET Core Runtimeをgolangから呼び出すためのラッパーライブラリ

golang(Go言語) から .NET Core ランタイムを呼ぶライブラリ。レポジトリ名はgo-dotnet github.com MITライセンスで現在鋭意開発中の模様。 以下、プロジェクトページの抄訳。

演算子と計算

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 演算子と計算 算術演算子 インクリメント、デクリメント 演算子と計算 計算を行うには、演算子を用います。算術計算を行うにあたっては、演算子の中の「算術演算子」を用います。 演算結果を変数に代入する…

変数の型(クラス)

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 変数の型(クラス) 数値を代入できる変数を宣言する場合 サンプルコード 文字列を代入できる変数を宣言する場合 サンプルコード 日付・時刻を代入できる変数を宣言する場合 オブジェクトを代入できる変数を…

変数

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 変数 変数 変数は、数値や文字列、オブジェクトを一時的に格納する入れものです。 スクリプト内で変数を利用する際は、まず、変数を宣言します。変数の宣言は、 利用したい変数のクラス名 変数名 のように行…

日付・時間

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 日付・時間 現在の日付・時間 年・月・日・時・分・秒の取得 日付の加算・減算 日付・時間 日付時刻を扱うためのDateTimeオブジェクトを利用するには using System; の宣言を追加する必要あり。 現在の日付…

文字列操作

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 文字列操作 文字列の置換 文字列の文字数 部分文字列の取得 特定の文字/文字列の位置の取得 文字列操作 文字列の置換 var str = "No VBA, No Life."; var replacedStr = str.Replace("VBA","C#"); 文字列の…

ファイル/フォルダの操作

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ファイル/フォルダの操作 ファイル操作 ファイルのコピー ファイルの削除 ファイルが存在するかの確認 ファイルの移動・名前の変更 フォルダ操作 フォルダの作成 フォルダの削除 フォルダの移動・名前の変更…

ファイルの入出力

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ファイルの入出力 ファイルの読み出し ファイルの書き出し ファイルの追記 ファイルの入出力 ファイル(特にテキストファイル)を読み書きしたい場合には、System.IO名前空間のFileクラス.aspx)を利用します。…

ワークブックの保存

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークブックの保存 SaveAsメソッドの構文 SaveAsメソッドの引数 Filename引数について FileFormat引数について Password引数について WriteResPassword引数について サンプルコード ワークブックの保存 ワ…

ワークブックを閉じる

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークブックを閉じる Closeメソッドの構文 Closeメソッドの引数 SaveChanges引数について RouteWorkbook引数について 注意 サンプルコード ワークブックを閉じる ワークブックを閉じるには、Workbookオブジ…

ExcelCSXの決まりごと

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ExcelCSXの決まりごと スクリプトの実行 デフォルトの参照・using ExcelCSXを実行中のExcelアプリケーションへのアクセス #loadによる別スクリプトのロードについて ExcelCSXの決まりごと ExcelCSXでC# Scri…

ワークブックを開く

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークブックを開く Openメソッドの構文 Openメソッドの主な引数 サンプルコード ワークブックを開く 既存のワークブックを開くには、WorkbooksオブジェクトのOpenメソッドを使用します。引数によって、新し…

ワークブックの作成

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークブックの作成 Addメソッドの構文 Addメソッドの引数 ファイル名を指定した場合 指定可能な定数 引数を省略した場合 サンプルコード ワークブックの作成 ワークブックの作成には、Workbooksオブジェク…

ダイアログ

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ダイアログ MessageBox InputBoxダイアログ ダイアログ ユーザーになんらかの情報を提示したい場合や、ユーザーからのフィードバックを得たい場合には、ダイアログを表示するという選択肢があります。 Messa…

ワークシートの削除

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークシートの削除 Deleteメソッドの戻り値 注意 サンプルコード ワークシートの削除 ワークシートの削除には、WorksheetオブジェクトのDeleteメソッドを使用します。 Deleteメソッドの戻り値 このメソッド…

ワークシートのコピー

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークシートのコピー Copyメソッドの構文 Copyメソッドの引数 注意 サンプルコード ワークシートのコピー ワークシートのコピーには、WorksheetオブジェクトのCopyメソッドを使用します。このメソッドは引…

よく使うC#の機能

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 よく使うC#の機能 var (C#3~), dynamic (C#4~) 名前付き引数 (C#4~) 文字列挿入 (C#6~) 自動プロパティ×初期化子 (C#6~) 関数の簡易文法(C#6~) よく使うC#の機能 ExcelCSXでC# Scriptを書くに当たり、…

ワークシートの移動

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークシートの移動 Moveメソッドの構文 Moveメソッドの引数 注意 サンプルコード ワークシートの移動 ワークシートの移動には、WorksheetオブジェクトのMoveメソッドを使用します。このメソッドは引数で、…

最終行と最終列の取得

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 最終行と最終列の取得 サンプルコード 最終行と最終列の取得 使われた(何らかのデータ入力がなされた)セルの最終行と最終列の取得には、WorksheetオブジェクトのUsedRange プロパティを使用します。 UsedRan…

ワークシートの名前の変更

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークシートの名前の変更 サンプルコード ワークシートの名前の変更 ワークシートの名前の変更には、WorksheetオブジェクトのNameプロパティを使用します。このプロパティは読み書き両方が可能です。 サン…

ワークシートの追加

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 ワークシートの追加 Addメソッドの構文 Addメソッドの引数 Before, Afterを省略した場合 引数Typeについて サンプルコード ワークシートの追加 ワークシートの追加には、WorksheetsオブジェクトのAddメソッ…

セルの範囲の切り取り&貼り付け

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 セルの範囲の切り取り&貼り付け Cutメソッドの構文 引数 サンプルコード セルの範囲の切り取り&貼り付け セルの範囲を切り取って、別のところに貼り付けるには、RangeオブジェクトのCutメソッドを使用します…

セルの範囲のコピー&貼り付け

本記事は、Excel C# Script入門講座の1記事です。 セルの範囲のコピー&貼り付け Copyメソッドの構文 引数 サンプルコード セルの範囲のコピー&貼り付け セルの範囲をコピーし、別の場所に貼り付けには、RangeオブジェクトのCopyメソッドを使用します。貼り付…